Ubuntuのフォーラムがハッキングされた; 1.82Mのログイン、電子メールアドレスが盗まれた

Ubuntuのフォーラムは、Linuxのオープンソースベースのオペレーティングシステムの背後にある企業が、土曜日に大量のデータ侵害を被ったと述べた。

メインフォーラムのページに掲載されたアナウンスで、Canonicalはセキュリティ侵害があったことを確認し、チームは通常の操作を復元するよう働いています。

Canonicalの創設者であるMark Shuttleworthは、UbuntuをMirディスプレイスタックに移行するという決定を早期にテストしていると主張しているという。

この告知では、データベースの「すべてのユーザーのローカルユーザー名、パスワード、および電子メールアドレス」が盗まれたという。同社は、パスワードがプレーンテキストで保存されてはいないが、サイト間でパスワードを共有するユーザーはパスワードを変更することを推奨している。

「Ubuntu One、Launchpad、その他のUbuntu / Canonicalサービスは、違反の影響を受けません」とオープンソース企業は述べています。

このサイトは、ソーシャルメディアの報道によると、土曜日の午後にはハッカーによって損なわれた。メインページには、Twitterのハンドル「Sputn1k_」をイメージした画像が含まれており、5つのつぶやきと2桁のフォロワーを持つアカウントに向かいました。アカウントは、書面の時点で他のユーザーに従っていませんでした。

画像はまた、オランダに拠点を置くTwitterユーザー@rootinaboxに “shoutout”を指摘した。しかし、リンクは、口座保有者に関連付けられていないウェブサイトを指していました。

ソーシャルメディアのコミュニティは、一般的に動きの重要性に見えました。

「ハッカーの最悪の一種」とハッカーのTwitterアカウントに向けられたユーザーの1人は、「ボランティアによってサイトを誇張して誇りに思う必要があります。

過去数時間のうちに攻撃者にツイートした人は、ロードされたときにハッキングされたページにその音楽が何であったかを尋ねただけです。

FBIは、米国の政府関係者をハッキングしたとの態度で、Crackasのメンバーを逮捕した

WordPressは、重要なセキュリティホールを修正するために今アップデートするようユーザに促す

米連邦捜査局(FBI)はCrackasのメンバーを逮捕し、米国政府の役人をハッキングした姿勢を示している;セキュリティ、Wordpressはユーザーに重大なセキュリティホールを修正するように今更新するよう強く促す;セキュリティ、ホワイトハウスは連邦最高情報セキュリティ責任者政府の監視による緊急対応

ホワイトハウス、連邦最高情報セキュリティ責任者を任命

国防総省のサイバー緊急対応を批判したペンタゴン